横浜の老人ホーム探し・空家管理・自宅売却ブログ | 横浜の老人ホーム探し・空家管理・自宅売却なら

よこはま住生活

ビジネスブログ

2018年12月19日 [空家管理 横浜]

空家管理の必要性

近年空家に関する問題がいろいろ騒がれていて、特に親が残してくれた家や土地の処分方法について悩んでいる人も増えているようです。
もちろん東京の一等地など、地代の高い場所に家を残してもらえれば、それだけでかなりの資産となるためありがたいことですが、全国には空家がどんどん増えていて、需要がなくて1円でも売れないケースも増えています。
空家のまま放置している人も多いですが、そうなると毎年固定資産税を負担しなければいけなくて、家は空家にしておくと傷みも早くなるため、何とか早く処分したいと思っている人もたくさんいるようです。
空家のままにしている理由には、将来的にそこに住むことが決まっていたり、売却や解体をそのうちすることを決めているという人も多いようですが、ただ単に処分方法を決めていない場合や、特に理由はないという人もたくさんいます。
空家を放置していたり、自分で管理している人が大半ですが、空家を持つ1割未満になりますが、専門業者に依頼して空家管理をしてもらっているそうです。
友人も以前はそのまま放置していたそうですが、北国で雪が積もるため、ある時親戚から家の屋根にかなりの雪が積もっているから家が倒壊する恐れがあると知らされて、それから屋根の雪降ろしもしてくれる専門の管理業者に任せているとのことでした。
屋根の雪降ろしはオプションで別料金になるみたいですが、毎月5千円程度支払えばいいので、便利に利用しているそうです。

長く空家管理をしてもらえてどうもありがとうございました


長く空家管理をしてもらって、どうもありがとうございました。
ようやく買い手が見つかりましたが、これもしっかり長く家を守ってもらえたお陰だと感謝しています。
毎月の費用も安くて、負担も少なくて本当に助かりました!


PageTop

不動産売却無料相談