賢く老人ホームへ入居する方法|横浜の老人ホーム探し・空家管理・自宅売却なら

賢く老人ホームへ入居する方法

老人ホーム探しをサポートするとともに、入居のタイミングと合わせてご自宅(戸建・マンション)が売却できるようにお手伝いいたします。
最大のメリットは、円滑に売却でき、速やかな入居をサポートできる点です。自宅売却代金の決済直前まで老人ホームを仮押さえし、入金が確認でき次第、老人ホームへ入居金を支払える場合もあります。
また、ご自宅をできる限り有利な条件で売却できるよう事前対策を行いながら、売却活動をサポートいたします。
当社の「自宅売却サポート」は、多くの相談者様からご依頼いただいた実績があります。些細なことでもかまいませんので、ご不明な点がありましたらお気軽にご相談ください。

賢く老人ホームへ入居する方法

有料老人ホームの種類

高齢者向けのお住まいにはどのような種類があるのか、施設により異なるケースも多いですので、しっかりと情報収集しましょう。
介護型 介護が必要な方専用の老人ホームです。
介護費用は、介護度に応じた一定金額となります。介護保険の利用が可能で、必要なサービスを受けることができます。
■費用の目安
・入居金…0〜数千万円
・月額…15〜35万円
自立・混合型 介護の必要ない方も入居できる老人ホームです。
介護が必要な方、または必要になった方は施設内で介護が受けることが可能です。現在、総量規制が導入されているので、新設できない地域もあることに注意が必要です。
■費用の目安
・入居金…0〜数千万円
・月額…15〜35万円
住宅型 介護の必要がない高齢者が対象の老人ホームです。
介護が必要になった場合、外部の訪問介護サービスを利用します。要介護度が重度になった場合は費用がかさむ場合がありますので、注意が必要です。
■費用の目安
・入居金…0〜数千万円
・月額…15〜35万円

検索はこちら

このページの先頭に戻る

不動産売却無料相談